TeamOnを「社内プロジェクト」管理ツールとして活用する

TeamOnを社内プロジェクト管理ツールとして活用する

社内プロジェクト管理ツールとしてのTeamOnの活用法をご紹介します。

 

これまでのチャットツールに足りなかったもの、それは「時間軸」という概念でした。

TeamOnでは、各プロジェクトごとに「タイムライン」を設け、メンバー同士が時間軸(開始日〜期限)をつねに意識しながら、コミュニケーションができる仕組みを取り入れました。

 

プロジェクトは社内メンバーはもちろん、外部のパートナーも招待すればプロジェクトメンバーとして加わり、コミュニケーションすることができます。

 

さらにプロジェクトごとの「タスク管理」も可能です。

(例)「新製品リリース」プロジェクトのタスク例

  • ネットリサーチの実施(〜9/10)
  • ユーザーインタビューの実施(〜9/30)
  • 記者会見会場手配(〜10/31)
  • プレスリリース発行(〜12/1)

 

TeamOnは、組織の活動を円滑にするコミュニケーション・プラットフォームです。

無料でお試しいただけます。ぜひ一度ご試用ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
無料会員登録